NEWS

勝俣恒久の学歴や経歴は?東電での年収や妻や子供

12月26日、東電元幹部でもある勝俣恒久元会長をはじめ、武黒一郎元副社長、武藤栄元副社長に禁錮5年を求刑しました。

この3人は、第1原発に大津波が襲来して事故が発生する可能性を予想できたにも関わらず、その対策を怠り、2011年3月の東日本大震災で事故を招き、福島県大熊町の双葉病院から長時間の避難を余儀なくされた入院患者ら44人を死亡させるなどしたとして起訴されました。

2017年6月の初公判でいずれも起訴内容を否認しています。

今回は、勝俣恒久元会長とはどういう方なのか調べてみました。

勝俣恒久さんの学歴や経歴は?

【名前】 勝俣恒久(かつまたつねひさ)

【生年月日】  1940年3月29日

【出身地】  東京都

【出身中学】  世田谷区立太子堂中学校

【出身高校】  東京都立新宿高等学校

【大学】  東京大学経済学部

勝俣恒久さんの経歴は?

東京大学を卒業して東京電力に入社。

企画具に配属されますが、その後、2002年10月に社長に就任。

そして2008年には、東京電力会長に就任し、2011年3月に東日本大震災福島第一原発事故が起こります。