NEWS

芸能プロ社長が部下の顔を熱湯鍋に!壮絶パワハラされた社員の現在は?

週刊新潮に掲載された芸能プロ社長のパワハラ。

動画では、コンロの火のついた煮えたぎる鍋に顔を突っ込まれるという一部始終が映されていました。

これは、渋谷の芸能プロダクションが主催した忘年会。

この芸能プロダクションは、若年層に人気の女性タレントや雑誌「Popteen」の元モデルなどが所属している事務所ということです。

芸能プロ社長の熱湯鍋に顔を入れられた状況は?

その時は「何かおもしろいことをやれ」と今回パワハラ社長に言われ、ひたすら一気飲みをしていた元社員。

その量はビールをジョッキで15杯。

レモンサワーをピッチャーで2〜3杯

“ひつじさん”
“ひつじさん”
本当にパワハラを超えてます!

その後、あの動画の出来事があるのですが、その後顔が真っ赤に腫れ、午前4時ごろに救急外来に行かれたようです。

すでに記憶が曖昧で、家族には自分でやったと伝えていらっしゃいます。

芸能プロ社長の熱湯鍋に顔を入れられた社員の火傷の診断は?

病院で診断をうけた結果は、傷痕や後遺症の残る可能性があるII度の火傷とのことでした。

火傷は、その深さによってI度熱傷からIII度熱傷に分類されるので、II度のやけどは、軽傷ではないですよね。

芸能プロ社長の熱湯鍋に顔を入れられた社員の現在は?

結果的に火傷は、1ヶ月で治ったとのこと。

しかし、今でもお風呂に入れば、痒くなるとのことで、今でもその後遺症は残っていることになりますね。

その社員さんは、2016年に理不尽な借金を背負わされて会社をやめられたとのことです。

今回の件で「損害賠償を請求したい。被害届も出したいと」とその社員さんは話されています。

あわせて読みたい
芸能プロ社長
熱湯鍋に顔を入れられた部下の記者会見の内容は?芸能プロ社長についても言及!記者会見では、当時の社員Aさんの仕事状況や、給料面などについて。 またパワハラ行為について弁護士さんが説明されています。 芸能プロの...

芸能プロ社長の熱湯鍋のパワハラ動画を見て

今回週刊新潮に動画を見せられたところ狼狽し、その後の回答では「悪ふざけ」と回答されています。

しかし、しっかり今回の動画が残っているのを見ると、第三者から見ても悪ふざけでは済まされないですね。

あわせて読みたい
芸能プロ社長 鍋
煮えたぎる鍋に顔を押し付けた【パワハラ芸能プロ社長】の名前や渋谷の会社名は?11月21日の「デイリー新潮」にショッキングな内容が掲載されました。 結構ショッキングな動画なので、気をつけてください。 ...

芸能プロ社長の熱湯鍋でSNSでの反応は?

かなり飲んでいたとはいえ、本当にひどいですね。
当時25歳ではありますが立派な大人です。

というか子供でもこんなことはしないかと・・・

周りの人も何も言わずに一緒に盛り上がっているのも見ていてひどいですね。

厚生労働省の発表によれば、パワハラの相談件数はここ10年増え続けていると言われますがそれでは済まされないこの行為。

この社員が加害者に対して刑事告訴する方針であることが分かったのでこれからまた一連の事件の詳細がわかるかと思います。