TV

松本人志『不良品』発言動画は?【ワイドナショー6月2日放送】

松本人志 不良品 発言

松本人志さんが、6月2日のワイドナショーで川崎・登戸事件の犯人について『不良品』発言をし問題になっています。

松本人志『不良品』発言とは?

今回問題になった発言は、

「人間が生まれてくる中で『不良品』が何万個に1個あるのはしょうがないと思うんですね。それをみんなの努力で、何十万個、何百万個に一個に減らすことはできるのかなと思う。 正直、僕はまあ、こういう人たちは絶対数いますから。もう、その人たち同士でやりあってほしいですけどね」 というもの。

松本人志『不良品』発言動画は?

今回問題になっている発言がこちらです。

確かにとても真面目にご自身の持論を展開されています。

が、これに対して松本人志さんはもちろんそれを放送してしまったフジテレビもおかしいという意見が多く出ています。

そしてそのことについてもご自身がフォローのツイートをしています。

つまり、今回事件を起こしたような人が不良品としてみなしており、ひきこもりは、不良品といっているわけではないと本人は主張しているわけですね。

このツイートに関しては多くの人が賛同しています。

それでも『不良品』発言はおかしい?!

同じ人を「不良品」と考えること自体がおかしいと考える人。

「なりたくてなっているわけではない」という方も。

賛否両論が出ていますが、それだけ松本人志さんの意見は良くも悪くも影響力があるということがあらためてわかります。