NEWS

川崎・登戸事件の犯人『岩崎隆一』はどんな人物?親族の回答についても

犯人の名前

5月28日に起きた川崎・登戸の事件の犯人の名前が『岩崎隆一』だということがわかりました。

川崎・登戸事件の犯人『岩崎隆一』について

夕刊にでているということは、14時ぐらいにはすでに犯人は判明していたということでしょうね。

岩崎隆一さんの住まいは、川崎市麻生区とのことがわかっています。

新聞には出ていますが、テレビではまだ犯人の名前まで言われていないようで、マスコミに不信感を持っている方もいらっしゃるようです。

身柄確保の時にはすでに、受け答えができない状態だったという岩崎隆一さん。

なんでこんなことをしてしまったのか?!ということについては不明のままになってしまいました。

また、岩崎隆一さんの人となりについてですが、小学校・中学校の同級生は「子供のころから怒りやすい性格だった」、「頻繁に暴れる問題児だった」という証言もあります。

さらに「今回のような事件をおこしても特別驚かない」と言われるほど性格には問題があったようです。

そんな岩崎隆一さんの親族に本誌・週刊ポストが電話して話されています。

岩崎隆一の親族は?

電話で、記者が名乗った上で、確保された男の名前を告げて

「そちらに(住んで)いるのか」と

聞くと、「いるような、いないような」と回答したとのこと。

──そちらに警察から連絡などはありましたか。

「いま、おまわりさん来てるよ」

──そうでしたか。事件についてですが……。

「事件のことなんて何もわかりません」

──事件の前までも、男は自宅にいたのでしょうか。

「ほとんどいないよ。いまはいない」

──一緒には暮らしていなかったんですか?

「暮らしているってものではないですね」

このあと、男の生活状況について尋ねたが、電話は切られた。

また週刊文春によると会社員だった叔父さんと、専業主婦の叔母さんと一緒に30年前から同じところに住んでいたようです。

仕事については何をしているのかわからない状態。夜に出歩くこともあったということで近所の人も距離をおいていたといいます。

今後は、川崎の事件の動機や背景にどこまで迫れるかが問題になってきます。

どうしてこんなことをしてしまったのか?!ということについては一番知りたい部分ですよね。でも本人がいない以上正確なところはわかりません。

徐々にこれから岩崎隆一さんについて、さらに事件の全貌についてわかってくるのだと思われます。

あわせて読みたい
『スッキリ』の皆川さんインタビュー動画は?放送事故レベルに!【川崎・登戸死傷事件】5月28日の午前7時45分ごろに起こった川崎市・登戸の通り魔事件。 https://hitujinoiineta.com/kawa...