TV

映画『カメラを止めるな』地上波初裏話トーク副音声の内容は?キャストと監督が展開!

SNSでじわじわと話題になって結果的に爆発的ヒットをとばした『カメラを止めるな』が、3月8日の金曜ロードショーで放送されます。

一度見た人は、改めて見ても面白いし、見てない人は、ぜひとも一度は見て欲しい映画『カメラを止めるな』

冒頭40分は、CMが一切ないノーカットでの放送ということで、目が離せません!

『カメラをとめるのな』のあらすじは?

ゾンビ映画を作ろうとするところから物語は始まります。

予算がない!人がいない!いろんなアクシデントが勃発!!

なのに生放送で放送されるという絶体絶命にキャストやスタッフはどう立ち向かうのか?!

ゾンビ映画なのに、途中笑ってしまう場面もあり、最後は見事に伏線も回収されてスッキリできる内容です。

“ひつじさん”
“ひつじさん”
これ以上内容を言うと面白くないのでぜひとも一度見て欲しいです!

『カメラをとめるのな』の感想は?

秋山ゆずきちゃん映画の時よりもどんどんかわいくなってますね。

重盛さと美さんに似ているという声も!

確かにCMなしの冒頭30分はなにこれ?つまらない!と思うかもしれませんが、これを見ていないと最後は絶対面白くないのでぜひとも最初はつまらなくてもぜひとも見て欲しいです。

“ひつじさん”
“ひつじさん”
冒頭30分つまらない・・・と感じたらすぐに副音声に切り替えれば、生放送でカメラを止めるなの裏話を聞くことができます!

『カメラをとめるのな』の裏話は?

今回生放送で、カメラを止めるなの裏話を聞くことができるようです。

ただ、インタビューですでに答えられていた裏話をちょっとだけ紹介します。

・ 最後のピラミッドは前日の練習で成功しなかったので、「やめたほうがいいんじゃないか」と思っていた。

・ 組体操の時に一番危なかったのが日暮隆之役の濱津隆之さん。なぜなら二日酔いだったから!

・ 谷口智和役の山口友和さんだけ腰を痛めて置き去りにされた後そのまま放置。

こういう裏話を知って改めてカメラを止めるなを見ると違った面白さがあります!

“ひつじさん”
“ひつじさん”
ってことで、2度、3度見たくなる!

さらに、地上波初放送での裏話の内容をまとめました。

地上波放送の副音声での裏話

かなりNGなくざっくりと話されていますね!

・ 映画の衣装も自分たちで用意!最初のタンクトップも監督と奥さんがベランダで塩まいて作ったんだそうです。

・ 最初の1カットは全部で6テイク!(5テイク目が完璧でつまらなくなって6テイクはライブ感があってよかったので採用)

・ ヒロインゆずきちゃんの胸は盛ってるそうです。

・ ゾンビが出したゲロはふぐ雑炊!いろいろと監督がお風呂場で試して一番いいのがふぐ雑炊だったそうです。

・ 廃墟の祈願に行ったけど撮影祈願が安産祈願と間違えられたようです。

・ 会議室や、代々木公園などで何度も練習して、本番に挑んだそうです!

・ 劇中の車が製作車として小道具ではないそう!ビニールなど使って汚さないように使ったとのこと。

・ 斧をもったゆずきちゃん。そこにはダンゴムシがのっていたのが振り払ったとのこと。

・ 最後にゆずきちゃんがあびた血のりはイチゴ味。その時さらに最初のゲロのせいで鼻もつまっていたとのこと。

・ 日暮家の自宅は監督の本当の自宅なんだそう!(しかも、自宅撮影は4時間で撮影。というのも終電があったようで、タクシー代を出せなかったから!)

・ ​​​日暮真央役の真魚さんが着ているTシャツは日暮真央が好きな映画のTシャツを監督自ら選んだそうです。

・ メイク役の赤ちゃんは本当に監督の息子さん!

・ クランクインは、廃墟で映画の準備をしているところ。

・ 栗原綾奈役の合田純奈がこけるところは芝居で転んでいるそうです。

・ 

・ 映画の衣装も自分たちで用意!最初のタンクトップも監督と奥さんがベランダで塩まいて作ったんだそうです。

・ 最初の1カットは全部で6テイク!(5テイク目が完璧でつまらなくなって6テイクはライブ感があってよかったので採用)

・ ヒロインゆずきちゃんの胸は盛ってるそうです。

あわせて読みたい
どんぐり
映画『カメラを止めるな!』のプロデューサー役どんぐり(竹原芳子)の経歴&結婚は?映画『カメラを止めるな!』で、ヒロイン以上に画面にインパクトがあった役者さんと言えば、プロデューサー役のどんぐり(竹原芳子)さん。 ...

『カメラを止めるな』の動画は?

谷口智和役の山口友和さんが途中腰を痛めてしまう場面があるのですが、結局こちらは伏線を回収できなかったようで、その後の「谷口智和」を描いた映像がBlu-rayで未公開シーンとして楽しめるようです。

谷口智和さんのその後を確認したかったらBlu-rayで確認ですね!

Blu-rayは、「TSUTAYA DISCAS」の宅配レンタルサービス(一部有料)で利用できます。
>> 詳細は、TSUTAYA公式サイトで

さらに、オンデマンドでカメラを止めるなを見たい方は、U-NEXTで見ることができます。

U-NEXTでは毎月1990円かかりますが、31日間のお試し期間では無料で利用できます。

またポイントも自動で600ポイントもらうことができるので「カメラを止めるな」は実質無料で見ることができます。

さらに、31日間内で解約してしまえば、完全無料で利用できます。

実際使ってみると、かなり楽しめます!詳細は公式ホームページで。

公式ページ

“ひつじさん”
“ひつじさん”
最後まで見るとやっぱり最初からもう一度確認したくなる!