DRAMA

キントリで冒頭に出演していた女性『吉川愛』の経歴やプロフィールは?【4月11日放送】

吉川愛 緊急取調室

テレビ朝日の木曜ドラマ『緊急取調室』。

シーズン2まで活躍していた大杉漣さんがやっていた善さんがいなくなってしまい、代役は誰なのか?

と思っていたら、ドランクドラゴンの塚地さんと納得の配役でまた楽しみになりました。

“ひつじさん”
“ひつじさん”
大杉漣さんが演じていた善さんは退職したということになっていました。

さて気になるシーズン3は、冒頭からとても衝撃的でした!

キントリ冒頭に出ていた女性は誰?

冒頭で北山未亜役で出演していた人は、吉川愛さん!

不良役や、犯罪者役などこういう役結構多い印象がある吉川愛さん。

今回も、かなりクセのある役を演じられていました。

“ひつじさん”
“ひつじさん”
しかし冒頭5分ぐらいであっという間に終わってしまいました・・・

そんな吉川愛さんは子役としてかなり人気があったんですが一時芸能界をやめていて、その後カムバックしてきた人です。

その間にさらにきれいになっておりこの美貌も話題になりました。

吉川愛さんのプロフィールは?

【生年月日】 1999年10月28日

【身長】 162cm

【出身地】 東京都

【血液型】 B型

吉川愛さんの経歴

子役として活躍していたころは、「ホタルノヒカリ」の綾瀬はるかさんが演じた雨宮蛍の幼少役として冒頭に出ていました。

また、「メイちゃんの執事」麻々原みるく役として活躍されていました。

さらに映画では、「ひみつのアッコちゃん」加賀美あつ子の子供役として、コミカルな演技をされていました。

子役の時はCMにも出ていました。

さらに、2019年は、「ホットギミックガールミーツボーイ」にも出られるということで、今後の活躍も期待したいですね。