TV

【約束のネバーランド】7話(011145)のあらすじやネタバレ

約束のネバーランド7

『約束のネバーランド』7話(011145)のあらすじやネタバレです。

今回も鳥肌ものの内容でした!

『約束のネバーランド』第6話までのあらすじは?

図書館の本から見つけたとある本。

それは、「ウィリアム・ミネルヴァ」さんという謎の人物から贈られた本でした。

その本には実は子供へのメッセージが隠されていました。

それを解読するエマたち。

そして、実は外に自分たちの仲間がいるのではないかと希望をもちます。

一方で、イザベラの部屋になんとか侵入可能となったドンとギルダ。

そこで、本当のことを知ってしまいます。

そして、エマたちが今まで自分たちに嘘をついてきたことも・・・

ドンたちはその不満をエマたちにぶつけますが、結果的に協力して一緒に脱出することを覚悟します。

そして、その脱出する方法を5人で話していたことをシスタークローネに見つかってしまいます。

『約束のネバーランド』第7話のあらすじは?

エマたち5人の脱出計画を聞いていたシスタークローネ。

絶体絶命の危機だと思いきや、ミスタークローネは協力を提案します。

エマたちは脱出成功させること。

そして、シスタークローネの狙いは農園のママになること。

そのためイザベラは邪魔な存在だったのです。

徐々にイザベラを陥れる方法を見つけていくシスタークローネ。

一方で、ママも動き出します。

シスタークローネの運命はいかに?!

『約束のネバーランド』第7話の感想は?

シスタークローネ…

本当にいいキャラですね。

漫画よりもアニメで見た方がキャラの濃さがとっても際立っていい味だしてます。

そんな私は1話を見てすぐに漫画をかったくちです。

なので先がわかっちゃってますが、こちら本当にまだはじまりのはじまり。

もし無料で漫画のさわりを読みたかったら、U-NEXTがおすすめ。

U-NEXTは月額かかるオンデマンドサービスですが、お試し期間が31日間あります。

その期間内であれば、漫画「約束のネバーランド」最新刊がポイントを使って実質無料で見ることができます。

“ひつじさん”
“ひつじさん”
ポイントはお試し期間中であれば、600ポイントもらうことができます!

お試し期間中に解約すれば、お金がかからないので、とりあえずやってみて損はないです。

詳細は、U-NEXTの公式ホームページを確認してみてください。

詳細ページ